今日は平戸は突風!一時平戸大橋が通行止めになるほど吹き荒れました。
そんな中、朝早くから子供たちが「あんもーちよい!」とあんもちを売り歩きます。12月1日は「あんもちーちよい!」の日。平戸の冬の風物詩。
 昔からの習いで平戸城下の商家の子供たちが早起きして商売の大変さを身をもって体験する日だったとか。今は少年野球チームなどの小学生の資金稼ぎになっていますが、早朝起きての販売は今の子供たちにとっても大変なこと。いい思い出となることでしょう。
 先般お披露目した当蔵の新入り番頭、物言わぬ「クラオ」くんは今日は突風のため蔵の中でのお仕事となりましたが、蔵見学に来られたお客様方から「本物の番頭さんだと思って声かけたよ」って。
まぁ少しは役に立ってますかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です