台風がどんどん押し寄せるので、今年のおくんち、大丈夫か?ってドキドキものでしたが、25日の御神幸、26日、27日のくんち秋めぐりの3日間、日に日にお天気が良くなり最高のおくんちになりました。
おくんちの様子ご覧ください。
うちの前で宮の町の獅子舞。

酒蔵の前で築地の蛇踊り

御神幸お下り。

亀岡神社の神主さんは白馬の騎士。

イギリスからの修学旅行生チャタムグラマー校はウィリアム・アダムズ時代の衣装を着て、お下りに参加。日英400周年を華やかに演出。まさに歴史の再現。こんなことができる平戸が大好き。

26日、27日は新町の拠点会場として当蔵にお客様がいらっしゃいました。
木桶の蓋を利用したテーブルに一斗瓶を拝借してススキを入れてみました。

最終日は新町のみなさんと打ち上げ。瓶入のお酒も底をつきました。
お越しくださいましたお客様、ご協力いただきました皆様に心から感謝申し上げます。
有り難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です