思い起こせば人生二度目のぎっくり腰はこの奈良漬の仕込みの時に起こりました。嫁いで25年、初めてウリの種取り作業をやってみたら、何とおもしろい!もうお昼だからやめましょうと言われても、切りがいいところまでと同じ姿勢で頑張ったぶっ通しの三時間。立ち上がるとあらら、腰に違和感(>_<)日々治るどころか違和感は痛みへと。。。これが年を取るということなのだそうです。それ以来作業へのお声はかからず。来年手伝えるようにこれからアンチエイジングへの体力作りに励みます。
お酒のお供にはもちろん、食欲の減退するこの季節にはご飯のお供に最適です。吟醸粕を使っているのでアルコールの滲み出しが今年は特によく、粕が少し弛めですが香り、味共にいい具合に仕上がりました。漬かったばかりの初々しさがお好みの方もいらっしゃいますが、お盆の頃にお召し上がりになる方が味が馴染んで一番いい頃かと思います。どうぞご賞味ください。

桶入り5号 5,400円
桶入り3号 3,240円
桶入り2号 2,160円
箱入り1号 1,080円
袋入り1枚  500円
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です