まだ大寒ですから春が来た!訳ではないです。

平戸も大寒になって酒造りに適した気温を確保。

しかし、これからは春に向かうのですから陽でも照ろうものなら気温はぐんぐん上がり酒造りは大変でございます。

何が来たかと言いますと、昨日は「にこまるQUEEN」の瓶詰めでした。

それが、どストライクの旨甘ジューシー!「キタキタキター!」と思わず心の中で雄叫び!いやいや乙女のささやき。

年末に出した「飛鸞にこまる」は精米歩合65%。このQUEENはなんと精米歩合25%。かなり磨きました。

にこまるは長崎県の推奨米。飯米です。

2月5日をにこまるの日と勝手に命名。この日に全国一斉リリースされる予定です。

予定ですと言いますのも、まだラベルが納品されていない。多分間に合わせてくれるのだとは思いますが、ラベル納品から出荷までの時間がかなりタイトになりそう。

ラベル貼りのスタッフも戦々恐々です。

という訳で、この商品の写真はまだ貼り付けられず。想像して販売をお待ちくださいませ。

「飛鸞にこまるQUEEN」

精米歩合25%

アルコール度数15度

無濾過生原酒

無調整

麹米:山田錦 掛米:にこまる(平戸・根獅子産)

その他のスペックは非公開です。

720ml のみの販売

価格は2,500円(税込)

めちゃリーズナブルですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA