それは間違いなく「あさひらん」

でしょう。

弊社の銘柄は漢字で「飛鸞」ですが、限定酒には「○○ひらん」とひらがなで表記しています。

「あさひらん」は朝日米を使ってできたお酒なので「朝日」と「飛鸞」をかけて「あさひらん」です。

朝飲むお酒ではありません(笑)

この朝日米(原種)は無農薬米です。

ゆくゆくは全量無農薬米に切り替えたいと思っている五代目。

しかし、まだ平戸では無農薬米は浸透しておらず、お得意様のご縁で紹介していただいた福岡県糸島市の農家さんのお米を分けていただきました。

精米歩合は77%。あまり削っておりません。なのでたくさん削っている吟醸系の芳醇さと違い、サラッとキリッとした感じに仕上がっています。

「夏ひらん」(純米吟醸)と対象的なお酒と言えるでしょう。

この夏は「夏ひらん」と「あさひらん」の二本を飲み比べてみるのも乙だと思います。

「あさひらん」720ml 2,000円(税込)(麹米:山田錦・掛米:朝日米)

「夏ひらん」720ml 1,430円(全量山田錦)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です