スルメイカが市場にたくさん並ぶ季節となりました。

このスルメイカは多分塩辛になるために生まれてきているのだと思う。

 

イカの塩辛は私の大好きな酒の肴ですが、数年前まで塩辛は買うもの

だと思っていました。しかし、買わなくったってこの時期にこのスルメイカ

を買えばいとも簡単に塩辛が作れることを知ってしまったのです。

平戸に住んでそろそろ30年にもなろうかというのに知るのが遅すぎ!

 

上の写真は何日か前に平戸瀬戸市場さんがFBにアップしていた写真を

拝借しているのですが、昨日はこれよりもっと大きくてりっぱなイカを2杯

手に入れましたので、早速作って、一杯は食べる分。一杯は瓶詰めに

して後日のお楽しみに。のつもりでしたが、瓶詰めの方も結局は

空いてしまいました。瓶詰めの意味なし。

 

塩辛の作り方はイカを短冊に切って、塩とワタと柚子胡椒をまぜるだけ。

私はワタが大好きなので、ワタはたっぷりいれるのですが、一名これに

異議を唱えるものあり。よって、私はワタを別に取っておいてイカに

乗せてたべます。あ~~、できたてのご飯にこれ乗せて食べるとたまらん。

もちろん、ご飯を食べながらお酒もいただきますよ。酒盗とはよく

言ったもんでどちらもよく進みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です