日本酒と言えばもはやおじさまのイメージはなくなりまして、若い女性のジャンルと化しましたから世の中はどんな風に変わるかわかりません。
若い女性が連れ立って酒蔵巡りを楽しんだり日本酒バーで飲み比べするのが日本酒の客層なのです。カクテル気分で飲めるお酒がお洒落な飲み方だとか。
ポーテンシャルのある若い女性に気に入っていただければ、この業界も明るいかも。
というわけで、当社のおすすめは夢名酒。低アルコールでワイン感覚。甘みと酸味のすっきり感がたまりませんよ。

話はちょっと変わりますが、昨日の日経に図書館新時代というコラムがありました。
以前に平戸図書館を考える会のことに触れましたので参考までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です