ゲゲゲの女房がおもしろいよと人から勧められ普段見ない朝ドラを見た時私は水木しげる役の向井理に釘付けになった。それから向井のファンになり、これまた見ることのない大河ドラマ「江」に出演となったのでこれは何がなんでも見なくちゃと意気込んでいた。出番が来るまで辛抱強く待って、やっと露出100%。ここ出てくるとこじゃないでしょというところまで理ちゃんが出てきてくれて嬉しいのだけど何か違う。盛り上がらない。
一昨日の「江」は見ているのが恥ずかしいというか、「これが天下のNHKの大河ドラマを見ていると言っていいのでしょうか?」と見ているこちらが申し訳ないような内容であきれきりかえってしまった。
ファンと言った以上、これから先も見るつもりではいるが、ほとんど義務に近い。主役のミスキャストとあの薄っぺらい脚本何とかならんの?あれでは向井理がかわいそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です