昨日はとってもいいお天気!

 

五代目は蔵男と田植えに出掛けました。

この方が平戸・大野地区で酒造好適米「山田錦」を

作る岡村さん。

田植えは機械がするので何をお手伝いしているのかは

謎なのですが、あまりにお天気がいいので私も現場を

訪ねてみました。

 

海の側の田んぼなので、ついついこんな景色に癒やされます。

 

どうもこの先を降りて行くと二箇所目の田んぼがあるよう

なのですが、人さらいにでもあってはいけないと、後戻り(笑)

一箇所目の行きやすいところを見学してきました。

 

 

機械が立派に植えたあとの田んぼ。

そして、ところどころ抜けた稲を植え込む五代目。

 

 

来季の吟醸はここのお米で造られます。

着実に「地元の米と水で造る」が実現していきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です