もう年末年始はてんてこ舞い!

大晦日に瓶詰め、元旦から予約の商品のラベル貼りからの荷造り。従業員は冬期休暇に入っているので、まさに家内制手工業(笑)

幸木も飾ってくれたのはいいけど、紐が長すぎ(汗)。作者と飾る人が違うので、お互いあったまま、そのまま。変だとは思いながら訂正しない身内。

まあいっか!と今年も易き方へ流れて行っている私です!

大晦日に瓶詰めしたお酒はこちら↓

飛鸞 純米吟醸 (精米歩合60%)

無濾過生原酒 おりがらみ

720ml 1,540円(税込)

おりが沈殿していますので、よく振っておりを絡ませてお飲みください。

要冷蔵品です。

大晦日は最後の一本を取っておいた「HIRAN2020」と、この日詰めたばかりの「冬ひらん」をたらふく飲んで、紅白歌合戦の最後の方は爆睡でございました。

酒好きにはたまらない光景でしょう?酒屋に嫁いで良かったと思うひとときです。

今年はまた新たな挑戦のお酒が誕生しますので、どうぞお楽しみに。

そして、一日も早くコロナが収束して、笑顔いっぱいで酌み交わすことができる日がお訪れますように。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です