明けましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いいたします

年末、最終稼働日の30日も瓶詰めだったため、詰口の従業員は通常ほとんど残業がないのに流石に残業。

蔵人は年末年始はもちろん返上で仕込みが続いています。元旦はぐんと気温が下がり、仕込みには有り難い寒さとなりました。

元日に仕込んでいるお酒は有機米を使ったお酒です。行く行くは全てのお酒を有機米に変えて行きたいという想いがあり、そのための田んぼ作りも今年の課題となっています。有機米で造るお酒は一般の方も実際に造りに参加できるワークショップ形式になっていますので、是非興味のある方は酒造りに参加してみてください。

もっとお酒が好きになると思います。

大晦日に西日本新聞に掲載された記事です。

「新聞を見て」とお越しになるお客様が多く、有り難いことでした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です