立春を迎え、夜が明けるのが早くなりました。

先週は一週間の長雨で気持ちも上がりませんでしたが、今週は春めいたお天気に恵まれ観光客も少し増えてまいりました。

さて、イベントのお知らせです。

「春のおとずれ、平戸は椿」

平戸の椿は他に類を見ない品種の豊富さが売りです。その昔、中国からもたらされた椿が武家屋敷に植えられ、交配を繰り返し、いろんな色、模様を生み出したと言われています。暖冬の今冬、心配なのは椿の花ですが、きっといいタイミングでいい花を咲かせてくれることを願いながら椿展の準備にとりかかります。

このDMの作者、大曲邸では毎年訪れる人の心を鷲掴み。見事な設えに感動いたします。

今年の設え、どんなものか今からワクワクです。

当社の明治蔵にも椿を飾ります。数多の品種をじっくりと眺めてください。

趣味で陶芸をしているグループの方たちの作品も彩りを添えてくださいます。

蔵は冷えますので、粕汁をご準備しております。

どうぞ平戸市内各地で開催の椿展にお出かけくださいませ。

お待ちしています。

 

 

“春のおとずれ、平戸は椿” への2件のフィードバック

  1. 北島良則 より:

    昨日行きつけの小料理屋さんで薦められ初めて飛鸞純米頂きました。
    スッキリしてとても好きな味でした

    • kimimori より:

      北島様
      コメント有難うございます。
      おすすめの飛鸞おいしく召し上がっていただき嬉しいです。
      またよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です