五代目が入社して三年。

ほぼほぼ日本酒に関しては純米に特化した新しい商品に代わりましたが、いよいよ梅酒も昔の名前で出るのは今季が最後。

「千年探梅」千年かかっても手に入れたい美味しい梅酒ーとの願いを込めて四代目当代社長の命名です。

無農薬の梅にこだわり、地域の武家屋敷などにある梅の実を集め、あまり熟成させずあっさりとした食中酒向きの梅酒です。

最近は安定して量が確保できないので、農協の梅と地域の無農薬の梅の混合で仕込んでいました。

今年も美味しく出来上がりましたよ。

大量に出る梅の実がおいしくてフェイスブックの「おすそわけバンク」に投稿したところ、大好評。

捨てるよりほしい方にもらって頂いたほうが私達も嬉しいです。

ご購入の際、「梅の実希望」とご記入頂ければ一緒にお送りいたします。

梅の実だけでも酔えそうです(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です