月曜日は午後から椿愛好会のオジサマとお仲間で山に椿取りに。

初めて椿を採取してみて、遠目からは全部同じに見える椿がこんなにも

いろんな顔を持っていたのか!と感心しきり。

火曜日はたくさんの椿の中から一つ一つ手にとって明治蔵に飾り付け。

かわいくてかわいくてたまらない!

平戸椿は100種類以上あると言われる所以がよくわかりました。

こんなにはっきり(椿の)顔が区別できるのにご銘が無いなんて。

ついつい平戸椿を自慢したくなり、写真でご披露いたします。

23日(土)24日(日)は市内各所で平戸椿の切り花、盆栽、生花、オブジェなどなどご覧になれます。

平戸へお越しください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です