空梅雨の平戸です。

6月になると、梅の実や瓜の収穫が始まり、当蔵も

梅酒や奈良漬の作業で忙しくなります。

今年は例年より収穫が早く、バタバタな感。

梅を買い付けに行くと「梅は買わんでよかよー。そこら辺の

梅を取っておいきー」と言われるくらい今年は豊作だそうです。

今季は、熟成梅酒の仕込みもいたしました。

じっくり寝かせた梅酒も楽しみです。

 

恒例の干した瓜。

観光客のお客様たちが「懐かしかねー。昔は自分の家でも

こがんしよったよね。」って。

瓜を洗う、半分に切る、種を取る、塩漬けにする、干す、

そして桶に漬け込んでいきます。この作業を瓜が入るたびに

繰り返します。今日は日曜日だけど全員出社での作業でした。

奈良漬の出荷は8月中旬頃です。お楽しみに。

 

そして、我が家のリバーサイドガーデンには新しく植えていただいた

平戸ミステリーローズ「平戸紅」の最初の一輪が咲きました。

なんともかわいらしい!大きく育て!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です