甑倒し(こしきだおし)とは酒じまいのことです。

甑は米を蒸すもの。

最後の蒸しが終わると甑倒しということになります。

今年は3月15日が甑倒しでした。10月1日から造り始めほぼ半年。

時の経つのは本当に早いですね。

しかし、最近は甑倒しと言っても、実際には甑は使い続けます。

それは甘酒ブームのお陰なのですが、甘酒は特に夏の商品。

ここ三年ほどは年中米を蒸し麹を作って甘酒を作ります。

年末に仕込んだ甘酒が品薄になりましたので、今日もまた洗米の作業をし、

甘酒作りの準備をしています。

最後に仕込んだ純米吟醸は3月末頃しぼる予定です。

急に暖かくなり、蔵人は発酵中の酒に神経を使っているようです。

私はあったかい方がいいけど!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です