今日は立秋。
暑さが一番きついこの時期にも風がなんとなく秋の訪れを感じさせる頃なのだとかなんとか。
もはやこの常識は通用しない。昨日、今日は梅雨の再来かと思わせるほど湿度が高く、「早く降ってくれーお願いだから」と雨乞?してやっと今日本格的な雨に。
この雨があがると夜には涼やかな風が吹くようになるのかしらん?
今月4日から10日までオランダの少年サッカーの子供たちが平戸でホームステイしているけれど、暑さと湿度と雷と雨とフルコース体験していささかお疲れでしょう。
大航海時代には嵐をくぐり抜けて平戸に到着していたのだから、オランダ人が来ると時代を彷彿とさせるお天気に巡りあったりするからおもしろい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です