久々山登り。見渡す限り黄金に輝く棚田・棚田・棚田これは世界遺産に匹敵する!ところが至る所に石木ダム建設反対の立て札。こんなすばらしい景色をダムで埋めつくそうなんて考えるのはおかしかろう。などと言いながらやっと辿り着きました虚空蔵山登り口。数メートル歩き始めたところからすでにハァーハァー息巻く始末。やはり運動不足だたらーっおーいと叫ぶも相棒の姿は早くも見えず。頂上まで半分という所で優しい相棒は待ってくれていた。そこには犬の墓が・・さすが戌年生まれ犬ぜいぜい言いながらひたすら登ること40分。空がたくさん見えるようになった!もしかしてそろそろ頂上?死ぬかと思ったが着きましたよ頂上に祝大村湾に佐賀の山々など360度のパノラマを楽しみ、道の駅で買ってきた弁当食べて下山。行きのつらさはどこへやら帰りは軽やかな足取りで飛んで降りてきたーおはな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です