12xおらんだが無事終了、なつかしい友や新しい友と別れを惜しむ暇もなく次々に仕事が押寄せて来る。その合間を縫ってオランダの旧友と飲んだりホットコーヒー、呑んだり熱燗・・。彼は4年前の12xおらんだの参加者だけど今回の招待者には入っていなかった。いつ12xが始まるのかも知らず平戸に3週間の滞在。スコーンと12x開催期間中にはまってしまった。12xで私達が忙しいのをよく知っている彼は昼間は作品作りに没頭、日没と共に夜の街を徘徊していた模様。これってアーティストインレジデンスがもう始まってるよね、とふと思った。大好きな平戸で非日常性の中に新しい作品のヒントを見つける。特に異国のアーティストにとっては至上の喜びだよね。人は親切だし。12xのみんな本国でしっかり稼いでまた平戸で作品作りを。みんな待ってるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です