粕を搾り機から剥がしたところです。

この白い山を見るとつい食べずにはいられない。

酒粕は火を通すとチーズ風味になりますが、そのまま食べても

チーズっぽい。食べすぎて朝から酒気帯びです。

さて、この酒粕今は色白なのですが、時間が経つと褐変するのだそうです。

これまでは褐変しない酒粕ばかりでしたが、造り手のこだわりで、

吟醸に関しては褐変する酵素を造る麹を使っています。

酒粕は奈良漬に使われますが、奈良漬になった時に

酒粕の色ってどんな感じになるのかしら、とドキドキです。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です