「飛鸞クラシック」はどこで買えますか?のお問い合わせが、最近は県外からも多くなりました。

昨年より販売開始した長崎県内限定流通酒「飛鸞クラシック」ですが、この一年で随分認知されるようになったのかなと有り難く思います。

SNS上で書家さんとの出会いがあり、昨年のラベルを変更して新たにデビュー致しました。

「飛鸞クラシック」のクラシックとは味がモダンではない昔ながらの味、という意味ではなく、飛鸞のほとんどが生酛造りに転換している中、杜氏の酒造りの原点であった速醸を心に留めておきたいという意味合いが含まれているようです。

このお酒、全量平戸産の山田錦を使っています。農家さんが作ったお米は等外米も出ますが、その等外米も無駄にはしないという気持ちで作り始めたのがこの「飛鸞クラシック」。

山田錦の旨味を十分に引き出し、ジューシーな仕上がりになっています。

最初のタンクは無濾過生。おりがらみをお楽しみください。

お求めは県内の飛鸞取扱店様で。

宜しくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA