12xおらんだ2週目に実は石の彫刻家イダに苦言を呈し、彼女を非常に怒らせてしまった。
こちらの要求するものと彼女の作品作りに対する考え方の違いが引き起こしてしまったことだ。我が家の狭い事務所では周りをはばかることもなく喧々諤々お互いの意見を言い合う日々が数日続いた。
関係は元に戻ってからの先週末の研修旅行だったので気分良く出かけたが、帰ってくると私の留守の2日間が淋しかったと言ってくれて嬉しかった。
朝が早いイダは早朝からうちの店に来て朝食を摂り、一日の活動に入る。夕方は事務所に入りネットしたり、オランダに電話をかけたり。この3週間でイダは私の生活の一部になっているので、今日のようにまったく顔を見ないとどうしているかなーと恋人を思う気持ちである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です