一昨日はIWCの審査結果が発表されました。

昨年より出品しているIWC。今年は次の二種類を出品しました。

・飛鸞 絆(純米大吟醸酒部門)

・あさひらん(純米酒部門)

さあ結果は・・・・・!

絆はCommended

あさひらんはSilver

どちらもいい出来だったので、もう少し上を狙えるかと思ってたんですけどね。

吟醸系は香りが華やかでないと通りにくいので、生酛造りではその華やかさが少し厳しいのかもしれません。

あさひらんは杜氏が目指している 無農薬米(あさひ米)、生酛、純米、低精白で造られたお酒。

杜氏本人は低精白でここまでいい出来に仕上がったことに達成感をもっておりましたので、もう一つ上のメダルがほしかったよう。

磨かなくても充分に旨味が出ているいいお酒です。

「あさひらん」のリリースは7月7日(七夕の日)。

どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA