キッザニアと言えば子供たちに大人気の職場体験できる東京のテーマ館。

そのキッザニアが平戸へやってきました!その名も「ジョブチャレンジin平戸」

という訳で昨日から明日まで3日間、かわいい子供たちをうちの蔵でも受け入れています。

まずは社長からのお話。

 

自己紹介が終わったら、専務が酒蔵を案内して、お酒はどういう風に造られるのか説明します。

最後に書いてもらう子供たちのアンケートに「こうぼくん」や「こうじくん」という言葉が出てくるので

きっと、子供にわかり易い言葉で説明しているんだろうなーと想像しています。

 

いよいよ、体験の時間です。

簡易の瓶詰機と打栓機を準備して、まずは瓶詰の作業。

 

それから打栓をします。

 

これは力がいるので結構大変。

真剣そのものです。

 

最後はレッテルを作成してもらってお持ち帰りの甘酒に貼ってもらいます。

 

さあ出来上り!上手にできました。お持ち帰りは2本。一本は自分で描いたレッテル。もう一つは作業風景を写真に撮ったものです。

今日のお仕事のお給料をもらって帰ります。

全国津々浦々からおよそ6000件の応募があったそうで、平戸市も反響の大きさにビックリ。

急遽お仕事のメニューも増やして対応したとのことでした。

桜の満開の平戸にはこうした家族連れがたくさん歩いてくれています。

とってもお天気のいい時に平戸を訪れていただきこちらもとても嬉しくなります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です