ここのあまざけの甘みがちょうどいいんです。とおっしゃるお客様はなんとあまざけを火にかけてコトコト煮詰めジャムを作られるそうです。
冬は温めてしょうがを入れるとか、夏はバナナシェークや、豆乳割りなどをおすすめしてきたけれど、ジャムを作ることには至りませんでした。脱帽。
こんな時、薪ストーブとかおうちにあるとお鍋にあまざけのっけて香りを嗅ぎながら片手間にジャムを作ることができていいですね。
我が家には残念ながらそんな洒落たものはありませんので明日工場のストーブを借りて早速やってみようと思います。
あまざけに含まれた体にいい麹をたっぷりとトーストにのせて食べるのも乙ですね。
あまざけは「飲む点滴」と言われますがこうなると「食べる点滴」。みなさんも試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です