今朝のNHK「Asaichi」は甘酒が夏バテに効くというお話でした。
甘酒は飲む点滴とも言われますが、栄養ドリンクと同じ成分「アミノ酸、ビタミン、ブドウ糖」で構成されています。日本の文化ってすごいですよね。古から米と米麹だけでこんなに栄養価の高いものを作っていたんですから。
冬温めて飲むものだと思っていらっしゃる方も多いそうですが、なんと「甘酒」は夏の季語なのだそうです。
朝飲むのが一番効果的。冷やした甘酒にショウガ汁を入れて飲むと吸収もよく元気ハツラツ~に一日を始められるそうですよ。
今年は記録的な暑さ。甘酒で乗り切りましょう。ぜひぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です